FC2ブログ

ごぜん10時のいっぷく

毒にも薬にもならないブログを目指して

スポンサーサイト

--.--.-- candy

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

夏旅2日目

2014.08.10 candy


一夜あけ

のーんびりホテルの朝食ウマーしながらふと時計をみると
「おや…電車の時刻まで実はあんまり余裕無いんじゃないかい?」
みたいな事に気がつく。

直前までのきゃっきゃうふふ気分は一転殺伐と朝食を流し込む私達( ノД`)

今日いく場所は自動販売機もままならぬ飲食にはとても不便な土地らすい。

いろいろ、準備、準備をΣ('Д'≡'Д')
(出発までおよそ15分)

小銭は昨日からぽちぽちお札崩して大都市でキープしてたからもうまんたい。
(事前に両替しちゃうと重たい)

経験則から500円~10円までバラエティ豊かに。1円5円は逆に邪魔で別の場所にいれたいくらい。

暑さ対策、飲み水対策として500入る細めの水筒&ミニ紙コップ25個入を予め持参。
(去年試したシリコンコップは使う度洗うの割と面倒だった)

これで1本のペットボトルの状態を清潔にキープしつつ複数で分け合える作戦。

岡山駅のセブン(セブンてとこが良いよね!)にて麦茶600mlと水550ml計3本購入。
2日これで耐えられる…?よね?


常温保存食料。
可能であれば乾き物以外で。
個人的に添加物気になるけど背に腹でランチパック最強かなと…

レジにて瀬戸大橋線出発まですわ2分となる。

影分身のようになりつつ瀬戸大橋線乗車。
車内は満席。

先程調達した水筒にペットボトル
(朝ホテルの製氷機から氷をたっぷり詰め)1本移す。
これで暑くても冷水おっけであります♪

残り2本は常温キープ。緊急用。
緊急という言葉にそこはかとない緊張感が漂うね。

そして島へ赴く私として、1つとても不安なことが。
それは…コインロッカー。

島の宿まで自転車で移動する予定なので、キャリーケースは預けたい。

岡山駅で預けたら一番楽といえば楽だけど、翌日島から高松向かうとき岡山まで戻ると、とてもしんどい。
あと島で何かあったら遠すぎる。

そうなると乗り換えの茶屋町。
しかし茶屋町はロッカーがないらしい。

次の候補、宇野駅。
これまたロッカーがないらしい。

かくなる上はフェリー乗り場!
ネットでみた感じ基本的になさそう…。

ぐぬぬ、ならば残るは島になるが…。
小さい島に沢山人が訪れるらしいので港のロッカーが全部使用されてたら詰む。
かなり詰む。詰むのだけは避けたい。

最悪、港で預けられなかったら自転車に乗せるしかないかと覚悟を決めます。

全ては島のロッカーに!

いざ次回
うわ、ここまで写真なし
  1. cm:0
  2. tb:0

comment

post a comment

candy


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ribbon 検索フォーム

ribbon リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。